古銭鑑定団

古銭のガチャの中身は本物?紙幣が出るものもある!場所についても!

ガチャガチャ
古銭の基礎知識

町をぶらりと歩いているとき、ふと、古銭のガチャを見かけることがあります。1回300円ほどなので、一度くらいはやってみたいと思った方もいるかもしれません。

今回は古銭のガチャについて調べましたのでご紹介したいと思います。

 

古銭ガチャは本物?偽物?

ガチャガチャ

古銭ガチャの中身って本物のお金なの?と疑問に思う方もいるはずです。すべてのガチャを調べ尽くしたわけではありませんが、「古銭」と表示してあるよく見かけるガチャは本物の古銭が入っています。

少し不思議な感じもしますが、お金を支払って、実際に昔使われていた古いお金を手に入れることができます。だからこそ、古銭ガチャは人気の高いガチャなのだと思います。

なお、ネットで「古銭 ガチャ」などと検索すると、ネット通販によるガチャガチャの古銭コレクションという商品が出てきますが、こちらは玩具です。実際のガチャに入っている古銭をまとめて買えるというわけではありません。

古銭ガチャには硬貨のほか古い紙幣もある?

並べられた古紙幣

古銭ガチャにどんな古銭が入っているか気になります。これについてはガチャのメーカーによって様々ですが、ある機種に入っている古銭の時代区分は、

  • 江戸時代
  • 明治時代
  • 大正時代
  • 昭和時代

となっていました。期間限定で江戸時代の「寛永通宝」「天保通宝」などが入っている場合もあるそうです。コインのほかにも古紙幣が入っているガチャもあるようなので、ガチャの楽しみは倍増です。

ここがポイントちなみに日本の紙幣は明治時代に誕生しましたので、現代紙幣に至るまでいろいろな種類があり、コイン同様、見慣れぬお札に触れるおもしろさがあります。

古銭ガチャの設置場所はどこ?

梅田の道路

どこかで見かけたことのある古銭ガチャ。しかしどこだったか覚えていないし、こちらから探そうと思えば全然心あたりのないのが、ガチャです。

あいにく、「うちの店で、古銭ガチャを取り扱っています」という情報を提供されることもないので、なかなかリサーチできないのが現状です。

古銭限定ではなくガチャ全般的に設置されやすい場所を列挙しておきたいと思います。

  • おもちゃ屋・ゲーム屋
  • ショッピングモール
  • スーパー
  • ドラッグストア
  • 本屋
  • レンタルビデオ屋
  • ゲームセンター
  • 家電量販店
  • アミューズメント施設

このほかホームセンターなどもありますし、飲食店で見かけることもあります。

どんな古銭ガチャがある?

古銭ガチャの種類が気になって調べてみましたので、まとめておきたいと思います。

古銭ガチャ
(画像出典:古銭ガチャ – 株式会社クジオール)
(画像出典:KALZA Produce ガチャガチャ商品)

こちらよく見かけるガチャの機種です。古銭のほかに、世界のコインシリーズもあるそうです。

こちらKALZAのガチャです。1個200円。古銭ガチャは外国人観光客などのお土産としても需要があり、今後もっと増えていくかもしれません。

古銭ガチャで当たりが出た?口コミ評判

口コミ・評判

実際に古銭ガチャを引いた人がSNSで報告しているのをよく見かけるので、どんな古銭が出てきたのかをとりあげたいと思います。

古銭コレクターでもない限り、普段、古いお金に触れることはありませんが、数百円出して、それを直接見て触ることができる古銭ガチャはなんともありがたいものです。

ちょっと大げさな言い方になりますが、歴史を感じることができるので、大人も楽しめます。これをきっかけに、より本格的にコイン収集やコインの知識に目を向けてみるというのもいいかもしれません。

まとめ

ガチャガチャ

今回は古銭のガチャについてご紹介しました。古銭ガチャは本物の古銭が入っており、江戸時代、明治時代、大正時代、昭和時代などあらゆる時代の硬貨・紙幣があります。

期間限定などでほかよりも珍しい古銭が当たることもあります。古銭ガチャの設置された場所については、ガチャのある場所に行って探すほか良い方法はなさそうです。

ガチャは玩具屋のほか、レンタルビデオ店やスーパー、ショッピングモールなどいろいろな店舗に置かれているので、ガチャを見かけたときに古銭ガチャがないかをチェックしてみるといいでしょう。

コメントを残す

ページの先頭へ