古銭鑑定団

古銭を高く売る買取査定の方法はたった一つだけ【損しない全知識】

鑑定してもらっている夫婦
古銭の買取・査定・鑑定

古銭の売り方を間違えてしまえば、希少価値の高い古銭が二束三文で買い取られてしまうことだってあり得ます。高額買取を期待できる確実な売却方法を知っておかなくてはなりません。

結論からいうと、古銭買取専門業者を利用しましょう。

これ以外の方法。例えばネットオークションやリサイクルショップをなぜ使うべきではないのかは本文で説明したいと思います。

古銭買取業者はたくさんありますが、サービス内容や信頼性などにばらつきがあります。

  • 買取方法
  • 買取対象エリア
  • 査定の料金
  • 買取対象となる古銭の種類・価格相場
  • 優良な買取専門業者

これらの情報を古銭を売る前にチェックしておくと、スムーズな、そして損をしない買取を進められます。

ここでは古銭買取・査定の基礎知識をまとめていますので、古銭を売る前に必ずお読みください。

古銭買取の買取査定・鑑定の方法は『3つ』

古銭買取業者での査定方法は3つあります。

  • 店舗買取(持ち込み)
  • 宅配買取(郵送)
  • 出張買取

注意したいのが、業者によって対応している査定方法が違うということです。

すべての方法のなかから選べる業者もあれば、宅配のみという業者もあります。気になる買取業者を見つけたら、査定方法をチェックしましょう。

1.店舗(持ち込み)買取

持込買取

店に古銭を持ち込んで査定してもらうという方法。メリットとデメリットをそれぞれ挙げるなら次のようなものになるでしょう。

メリット
  • 日時調整は必要なく店に行くだけでいい
  • その場で買取代金が支払われる
  • 店の雰囲気を確認できて安心感を得られる


デメリット
  • 古銭の量が多いと持ち運ぶのが大変になる
  • 店まで出かける手間がかかる
  • 交渉が苦手な方でも高価買取を実現

持ち込みに対応している買取業者でも全国各地にはなくエリアが限定していることが多いので、確認しましょう。ネット普及によって店舗を持たない会社が増えており、現在では出張や宅配で査定する方が主流だと言えるでしょう。

2.宅配買取(郵送)

宅配買取

宅配買取は古銭を買取業者へ送って査定してもらう方法です。

  1. ネットで申し込み
  2. 郵送キットが自宅に届く
  3. 配送業者がキットを取りに来る
  4. 後日に査定結果の報告
  5. 査定額の支払い

宅配買取は自宅から一歩も出ずに買取が行え、なおかつ直接査定員と顔を合わせる必要のないのがメリットと言えるでしょう。

しかしその反面、査定の様子が見えないという不透明さを感じる方もいらっしゃるかもしれません。また、郵送キットが届くまでの期間、査定結果が出るまでの期間、買取支払いをしてくれるまでの期間と、全体を通して時間がかかってしまうのがデメリットです。

ちなみに、法律上、現金を宅配便などで送ることは禁じられているため、古銭の種類によっては宅配査定が使えないものもあります。

「宅配可能」となっている業者であっても申し込んだ際、断られることもありますし、公式サイトページで取り扱い不可の古銭が記載されている場合もあるので前もって確認しておきましょう。不明な点があれば電話相談してみるのも一つの手です。

3.出張買取

営業マン

出張買取は査定員が自宅まで訪問してくれる方法です。

  1. ネットor電話での申し込み(出張日時を決める)
  2. 訪問査定
  3. 買取額はその場で現金化してくれる

業者によっては、申し込んだその日のうちに訪問してくれることも可能ですし、家にあげるのが不安な女性のために女性査定員の指名サービスなどもあります。

持ち込み査定とは違ってわざわざ出かける必要がないため、大量に古銭を所有する場合でも余計な労力を使わずに済みます。

また、持ち込みと同じく面と向かって査定してくれるので、査定内容を丁寧に説明してもらえて安心感が得られます。出張と宅配との大きな違いはこのあたりでしょう。もちろん納得いかない査定額なら交渉不成立でも構いません。

出張査定は持ち込みと宅配のメリットを合わせたサービスだと言えるでしょう。

査定(鑑定)料はすべて無料

出張買取 出張料、鑑定料はすべて無料
宅配買取 書留の費用負担あり(キャンセル返送料も自己負担)
持込買取 鑑定料は無料

持込買取、宅配買取、出張買取のどの方法を使っても、基本的には査定は無料です。

ただし業者によっては、宅配査定の場合、返却の送料がかかることもあります。査定後、金額に納得いかず自宅に古銭を送り返してもらいたい時には送料が発生するなどのケースです。

申し込み前に詳しい情報を確かめておきましょう。

古銭買取専門業者のメリットとは?オークションやリサイクルショップは厳禁!

禁止

古銭を売るのは今が最もベストなタイミングだと言われています。近年、古銭の需要が低下しつつあるため、古銭の買取価格も今後ブーム的な高騰でもない限り、なめらかに降っていく予想です。

そのように考えるとまだ買取価格の落ち込みが激しくない今のうちに売ってしまうのがよさそうですが、問題はどのように売るか。

身近な売り方にネットオークションやリサイクルショップがありますが、それらを使えば圧倒的に損をします。

古銭買取業者はプロの査定員(鑑定士)が値段をつけてくれる

メモを取る作業員

古銭の価値を正確に判断するのはとても難しいことです。

古銭について少しでも調べたことのある方ならお分かりかと思いますが、同じように見える貨幣でも素人目では気づかないちょっとしたデザインの差で、希少価値の大きく異なる貨幣だという場合などもあります。

古銭の査定には専門的な知識や経験が必要になります。ネットオークションは個人間での売買であり、町でよく見かけるリサイクルショップでは古銭の専門家が在籍していないのがふつうです。10,000円の古銭が素人によって1,000円で買い取られたといった事態にならないように注意しましょう。

その点、古銭買取業者は古銭のプロが査定してくれます。古銭についての専門性が高く、査定の実績もあるので、安心して任せることができます

古銭買取専門業者なら相場以上の査定額に期待できる

調査・鑑定

古銭買取専門業者は販売するために買取を行っています。価値の高い古銭を仕入れることができなければ、儲けは生み出せません。

自社で古銭を売ってもらうには評判が良くなくてはならないため、利用者に満足してもらえるようなサービスを行います。

「あそこの買取業者、高く買い取ってくれる」という評判が人を集めるため、なるべく高く買い取ろうとしてくれます。

口コミ評判が高い!人気おすすめ古銭買取店ランキング

ランキング

古銭買取専門業者で査定してもらうのが最も最適な方法ですが、買取業者の選び方も重要です。すべての業者が優良であれば問題ないのですが、安値で買い叩いてくるなど、売って後悔するような業者も存在します。

そこで当サイトでは高い信頼性と、高額買取を期待できる古銭買取業者をランキング形式で紹介します。ここではとくにおすすめな業者を3つピックアップします。

1位:バイセル(旧:スピード買取.jp)

バイセル

買取方法 店頭・出張・宅配
買取対応エリア 国内全域対応(離島は除く)
手数料 完全無料
特色 スピード対応・納得価格
特色 公式サイトはこちら

CMでおなじみの『バイセル』。業界トップクラスの古銭買取業者です。

『バイセル』の最も際立った特徴はその「速さ」。出張査定では申し込みをしてから最短30分で訪問してくれます。売り手に負担をかけないサービスにこだわっています。

また、古銭以外にも着物やブランド品をはじめ、切手や骨董なども買取の対象です。自宅の整理がてら古銭と合わせて査定してもらうのもおすすめです。

手続きの時間と手間を省きたい方におすすめ

受付は24時間対応しており、出張サービスもあります。専門性の高い査定員が対応してくれるので、正確な査定のに加えて、スピード感のある買い取りをしてくれるのが特徴。

保存が悪い(キズ・錆)状態で買取不可か心配な方におすすめ

他店では値がつかなかったものや状態の悪いものでも、積極的に査定してくれます。

売り手が価値を判断するのは難しいので「これ、買い取ってくれるのかな?」と思う品があれば一度、相談窓口から問い合わせてみるのもいいでしょう。親切に対応してくれます。

2位:買取プレミアム

買取プレミアム

買取方法 店頭・出張・宅配
買取対応エリア 国内全域対応
手数料 完全無料
特色 高価買取・女性査定員指名サービス
特色 公式サイトはこちら

利用者の満足度の高さで好評な『買取プレミアム』。

「女性査定員指名サービス」といった痒い所に手が届くサービスも提供しています。毎月10,000件以上という問い合わせの多さにも頷けます。

高価買取を期待する方におすすめ

経験豊富な査定員が査定してくれます。所有する古銭がそれなりの値がつきそうだから正確に高値で買い取ってもらいたい。

あるいは、価格が期待できなさそうな品だけどなるべく高い価格をつけてほしい。そのような方々の期待に応えてくれるという評判です。

一人暮らしの女性におすすめ

たとえ信頼できる店であっても、男性の査定員を自宅にあげるのはなるべく避けたい方には「女性査定員指名サービス」というものが使えます。(※バイセルも同様)

そういった細かなサービスを提供している会社なので、買取全体を通して親切で頼りになること間違いなしです。

3位:福ちゃん

ふくちゃん

買取方法 店頭・出張・宅配
買取対応エリア 国内全域対応
手数料 完全無料
特色 買取実績200万点
特色 公式サイトはこちら

買取業界大手の『福ちゃん』。

買取実績数も多く、専門知識・鑑定力の高さも保証されています。今ならお得な、高価買取キャンペーン実施中です。

実績に裏打ちされた査定を望む方におすすめ

古銭や着物、骨董品等、現在、買取実績200万点を突破しているため、査定員の経験も豊富。「確実に査定してもえるのか不安」という方は安心して買取を任せられます。

“買取サービスが心配・不安だ”という方におすすめ

古銭の買取に慣れた売り手はそれほど多くはないでしょう。『福ちゃん』では「お客様ひとりひとりに合ったサービス」を追求しているので、電話相談から査定にいたるまで丁寧なやり取りを重ねることができます。

買取手続きの際、疑問点や納得のいかない点を一つずつきちんと解消したいという方にぴったりです。

買取キャンペーン実施中

現在、買取金額最大20%アップのキャンペーンが行われています。この機会にぜひチェックしてみてください。

買取の値段はいくら?古銭の価格相場・価値一覧

古銭

お持ちの古銭がいくらになるのか気になるかと思います。古銭の種類は実に幅広く、数限りないくらいに存在します。

大きなカテゴリーで見ても、例えば穴銭や古紙幣、小判や銅貨、海外硬貨や記念コイン、現代貨幣やプルーフ硬貨などなど。それぞれのカテゴリーのなかでもこと細かに種類分けされています。

また、同じ種類の古銭でも保存状態などによって価格が大きく変動するため、相場を知ったとしても大雑把な目安にしかなりません

もしお持ちの古銭の値段が気になるのであれば、買取業者にとりあえず調べてもらうのがいいでしょう。どのような手段であれ処分することを考えているのなら、それが最も効率的で気軽だと思います。

ここではいくつかの古銭をとりあげて相場を紹介します。先に述べたようにあくまでも目安としてご覧ください。もっといろいろな種類の古銭の価値が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

世界のお金

【全種類】古銭・古紙幣・硬貨・コインの相場価値一覧《2019最新》

穴銭・絵銭 『穴銭(あなせん)』は文字通り、穴の開いた形をしているのが……続きを読む

日本の記念コイン

記念コイン

日本の記念コインとはオリンピックの開催、天皇陛下の即位などを記念して発行されたコインのことです。

古銭の種類 買取相場
東京2020オリンピック競技大会記念硬貨 ~12,000円
天皇陛下御在位30年記念硬貨 ~10,000円
長野オリンピック記念硬貨 ~40,000円
日本国際博覧会記念硬貨(愛知万博) ~60,000円
天皇陛下御即位記念硬貨 150,000円前後
天皇陛下御在位60年記念硬貨 100,000~500,000円

日本の記念コインは比較的最近作られたものが多いため、買取相場も決して高くはないのですが、希少価値のあるものなら高額買取も期待できます。

50銭黄銅貨幣

【保存版】昭和の貨幣の種類一覧!買取価格・価値・平均相場まとめ

素材豊かな昭和の貨幣(お金)とは? [caption id="attachme……続きを読む

日本の硬貨・小銭

日本の小銭

10円、50円硬貨などのなかには高額買取が期待できるものがあります。

  • エラーコイン
  • 発行枚数が少ない
  • 記念など限定発行
  • 現在ではほとんど見られない珍しいお金

これらの硬貨・小銭はコレクターに人気があるため、高値がつきやすい傾向があります。

古銭の種類 買取相場
20円硬貨(1870年~1880年) ~200万円
旧10円金貨 10万円前後
5円硬貨(エラー) ~100,000円
50銭硬貨 30万円前後
20銭硬貨 ~2万円
1厘硬貨 ~3万円前後

特殊そうに見える硬貨・小銭を持っている場合は、まず専門家に鑑定してもらいましょう。

hansen

……続きを読む

旧紙幣・古紙幣

古紙幣

旧紙幣とは発行がすでに停止されている紙幣のことです。これは今でも額面通りの価値を持っているので使用できます。一方、古紙幣はさらに古いもので、貨幣としての価値はなく、使用することはできません。

旧紙幣・古紙幣というくらいですから当然古い時代に製造されたものですが、どれだけ古いかよりも希少性によって取引価格が決まります

古銭の種類 買取相場
藩札 越前福井藩 ~数万円
旧国立銀行券10円 500万円前後
改造紙幣 大蔵卿 5,000円~(種類により変動)
承恵社札 ~数十万円
西郷札 ~数十万円
日清戦争軍票 数百万円以上
シベリア出兵軍票 ~数十万円

コレクターが欲しがるような希少価値があり、保存状態もよければ、かなりの高額査定になることもあります。

大正の紙幣

大正時代『古紙幣』の種類一覧!買取価格・価値・相場【まとめ】

大正時代の紙幣とは?価値は高い? [caption id="attachmen……続きを読む

その他の有名な古銭

その他、明治や大正の紙幣、和同開珎や寛永通宝、貿易銀といった古銭の買取価格相場を紹介します。

明治の紙幣(一円、五円、十円、二十円、十銭、二十銭、五十銭)

日本政府が紙を用いた貨幣を、通貨として本格的に取り入れだしたのは、明治時代に入ってからのことです。古銭買取において、明治時代の紙幣は非常に高い価値を持っています。

紙幣の種類も様々ありますが、新国立銀行券を売りに出した場合、比較的安い買取で30,000円程度、高値が付く場合の買取であれば200,000円程度になります

軍用手票

軍用手票(軍票)の価値はいくら?買取価格&平均相場《全種類まとめ》

軍用手票(軍票)とは?偽物も存在する [caption id="attachm……続きを読む

大正の紙幣(1円、5円、10円、20円、10銭、20銭、50銭)

大正時代に入ると、1円、5円といった紙幣のほか、10銭、20銭、50銭の銀貨が紙幣になりました。

大正時代は十五年間という短い期間でしたが、大量の紙幣が発行されているため、希少性は低くなりやすい傾向があります。

しかし発行が始まった大正6年の紙幣は価値が高いそうです。状態が美しいものであればたった1枚で100万円以上になる可能性もあるようです。

大正小額紙幣という10銭、20銭、50銭の古銭買取相場は、

  • 10銭で数百円から1,000円程度
  • 20銭で1,000円程度
  • 50銭で2,000円程度

状態がよければ倍以上の金額になることもあります。

海外

【保存版】海外金貨・硬貨の種類一覧!買取価格・価値・相場まとめ

海外金貨・硬貨ってどんな貨幣? 海外金貨や硬貨は、日本以外の国で発行さ……続きを読む

一銭銅貨、1円銀貨、和同開珎、寛永通宝など

銀貨とは銀を主原料にして作られた貨幣で、銅貨は銅を主原料として作られた貨幣の総称です。日本では奈良時代から作られています。

  • 和同開珎は1万円~100万円
  • 寛永通宝は1万円~35万円
  • 明治13年竜50銭銀貨・20銭銀貨は200万円以上
  • 明治8年浅彫新1円銀貨は100万円以上
  • 大四竜1銭銅貨明治14年は3千円~4万円

銀貨・銅貨は種類が豊富にあり、その価値もまちまちです。

天正大判

大判『天正大判』の種類一覧!買取価格・価値・相場【まとめ 】

大判『天正大判』とは?どのような価値がある? [caption id="att……続きを読む

貿易銀

貿易銀というのは、明治初期に発行された貿易用のお金です。明治8年頃から2年間ほど作られ、枚数も三百万枚を少し超える程度しか流通していません。

コンディションが良くないものでも6万円ほど。保存状態が良い物になると、9万円から11万円ほどの価格がつくことも。

たくさんの銅貨

古銭『銅貨』の種類一覧!買取価格・価値・平均相場【まとめ】

銅貨とは? 銅貨は銅で作られた貨幣ですが、主原料が銅である合金であるこ……続きを読む

まとめ

コイン

古銭を売るなら今がベストタイミングですが、売り方を慎重に決めなければ元も子もありません。必ず、古銭の買取業者を利用して売りましょう。

持込、宅配、出張のどの買取方法にするかはお住いのエリアや都合に応じて選べばいいですが、おすすめは出張買取。持ち込みと宅配の利点を併せたのが出張のサービスだからです。

あとはどの買取業者にするかですが、当サイトでおすすめしている買取業者のなかから、選んだ買取方法に対応したものをいくつか取り出し、あとは気に入ったものを選べば、少なくとも後悔するような買取にはならないで済むでしょう。

バイセル 買取プレミアム 福ちゃん
鑑定実績
査定額の高さ
利用者の満足度
出張費・鑑定料 無料 無料 無料
買取方法 出張・宅配・持込 出張・宅配・持込 出張・宅配・持込
対応地域 全国 全国 全国
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

コメントを残す

ページの先頭へ