古銭鑑定団

【皇太子殿下御成婚記念硬貨】買取価値いくら?平均価格&査定相場!

皇太子殿下御成婚記念硬貨プルーフセット
古銭の種類

皇太子殿下が即位し、令和という新しい時代を迎えたことは記憶に新しいでしょう。少し時代は遡りますが、当時の徳仁親王と雅子様のご成婚を記念してつくられた皇太子殿下御成婚記念硬貨というものが存在します。

日本で発行された記念硬貨はいくつか種類がありますが、果たして皇太子殿下御成婚記念硬貨の価値はいくらなのでしょうか?この記念硬貨の特徴はもちろんのこと、平均価格や買取相場を踏まえたうえでお伝えします。

【早見表】皇太子殿下御成婚記念硬貨の販売・売買価格《まとめ》

皇太子殿下御成婚記念硬貨
販売店名 販売価格(参考)
Amazon 不明
楽天 13,000円~130,000円
ヤフオク 500円~110,000円
メルカリ 1,200円~111,500円
ここがポイント上記の販売価格はレプリカなども含んでいます。あくまで参考程度にしておいてください。

【全4種類】皇太子殿下御成婚記念硬貨の買取相場価格と鑑定価値一覧《画像付き》

【全4種類】皇太子殿下御成婚記念硬貨の買取相場価格と鑑定価値一覧《画像付き》

①【皇太子殿下御成婚記念硬貨(500円白銅貨)】鑑定価値と買取相場価格

皇太子殿下御成婚記念硬貨(500円白銅貨) 時代 1993年
価値 D
相場 額面通り
素材 銅、ニッケル
画像出典 財務省「記念貨幣一覧」

皇太子殿下御成婚記念硬貨の500円白銅貨は素材が銅とニッケルで製造されており、デザインの特徴としては以下です。

買取価格としては基本的には額面通り500円での買取となりますが、未使用であれば少し上乗せされることもあります。

  • 表面には婚約の和歌にちなんで、瑞鳥の鶴が2羽と波が描かれたデザイン
  • 裏面は菊の紋章と浩宮様のお印でもある梓のモチーフのデザイン
  • 図柄としては一緒に発行された金貨と同様のデザイン

②【皇太子殿下御成婚記念硬貨(5,000円銀貨)】鑑定価値と買取相場価格

皇太子殿下御成婚記念硬貨(5,000円銀貨) 時代 1993年
価値 D
相場 5000円
素材
画像出典 財務省「記念貨幣一覧」

1993年に発行された皇太子殿下御成婚記念硬貨の5000円銀貨は素材として純銀が用いられ、以下の特徴があります。買取相場価格は額面の5000円で両替になり、未商品の場合6000円程度の買値がつくケースもあるようです。

  • 他の額面の硬貨と同様に表面には瑞鳥の鶴が2羽描かれている他、瑞雲がデザインされている
  • 裏面には他の額面の硬貨と同様に浩宮様のお印の梓と、金貨にも描かれている菊花紋章がデザインされている

③【皇太子殿下御成婚記念硬貨(5万円金貨)】鑑定価値と買取相場価格

皇太子殿下御成婚記念硬貨(5万円金貨) 時代 1993年
価値 D
相場 額面通り
素材
画像出典 財務省「記念貨幣一覧」

皇太子殿下御成婚記念硬貨は500円白銅貨と5000円銀貨の他に5万円金貨も一緒に発行され、額面としてはこちらが最も高いです。そのため買取価格相場も一番高いですが、こちらも他の硬貨と同様に基本は額面での買取です。

金貨に描かれているデザインとしては500円白銅貨と一緒なのですが、表面の鶴と波は金貨の方が大きめに描かれており存在感があります。またこちらの金貨は世界造幣局長会議にて貨幣賞を受賞した経歴があります。

④【皇太子殿下御成婚記念硬貨プルーフセット】鑑定価値と買取相場価格

皇太子殿下御成婚記念硬貨プルーフセット 時代 1993年
価値 D
相場 額面以上
素材 種類による
画像出典 東京書芸館

皇太子殿下御成婚記念硬貨にはプルーフセットも販売され、セットは以下の2種類になります。セットの場合は単品の記念硬貨よりも買取価格相場はやや高値が付く傾向があり、額面以上での取引が期待できます。

  • 金貨と銀貨、白銅貨の全てが入った3点セット
  • 金貨以外の2点で構成されているセット

シリアルナンバー付きの金貨はブリスターパックに封入された状態で、3点セットの真ん中に配置されています。上記のプルーフセット以外に、プルーフ加工されていない通常の貨幣のセットも販売されているようです。

《基本知識》皇太子殿下御成婚の情報

メモをする男性

当時の皇太子殿下御成婚の情報を知っておくことで、より一層この記念硬貨に対する知識が深まるのではないでしょうか。徳仁親王が御成婚されたのは1993年、お相手はもちろん現在の皇后陛下である雅子様です。

雅子様は外交官として働いていた経歴があり、またハーバード大学に在学していたため、マスメディアから注目されていた人物でした。婚約に至った経緯としては、徳仁親王の強いアプローチがあったことも広く知られています。

またお二人の結婚を祝して、当時日本ではパレードがおこなわれました。さらに計6回にも及ぶ宮中饗宴の儀という、いわゆる披露宴がおこなわれたこともあり、非常に話題性のあるご成婚だったのではないでしょうか。

皇太子殿下御成婚記念硬貨の鑑定・売却なら買取専門『バイセル』がおすすめ

バイセル

皇太子殿下御成婚記念硬貨は、その時々の金相場や銀相場にもよりますが、額面よりも高値で買取をしてもらえる可能性があります。とはいえ額面以上での買取をしてもらうためには、業者をしっかりと選ばなければなりません。

おすすめなのが古銭買取のノウハウが豊富なバイセルです。バイセルは専門の査定員が古銭の状態を見てくれるため、知識がある人に鑑定してもらえるという安心感がありますし、汚れなどがあっても査定してもらえると評判です。

またバイセルのすごい点としては、以下のような余計な費用が発生しないところです。大手の買取専門店ですからサービスが充実しており、依頼をお願いしやすいのもバイセルならではの魅力ではないでしょうか。

  • 出張料
  • 査定料
  • 相談手数料

まとめ

皇太子殿下御成婚記念硬貨プルーフセット
(画像出典:東京書芸館)

皇太子殿下と雅子様のご成婚を記念して1993年に発行された記念硬貨は、500円と5000円、そして5万円の3種類の硬貨があります。基本的に買取は額面程度の金額ですが、プルーフセットであれば金額が高くなるかもしれません。

古銭や記念硬貨の買取は、ノウハウのある業者にお願いする必要がありますが、おすすめはバイセルです。出張料など無料で対応してもらえるため、少しでも高価買取をしてもらいたい時に活用度が高いでしょう。

コメントを残す

ページの先頭へ