古銭鑑定団

【日本万国博覧会記念100円白銅貨】買取価格&売買価値の相場公開!

日本万国博覧会記念1000円白銅貨
古銭の種類

日本万国博覧会は1970年に大阪で開催され大阪万博という名称で大好評を博した話題の博覧会です。その時に発行されたのが日本万国博覧会記念100円白銅貨です。

発行枚数も多いので実際に持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは日本万国博覧会記念100円白銅貨の特徴や種類、そして現在の買取価格についてまとめています。

もし日本万国博覧会記念100円白銅貨をお持ちの方は、売る前にどのような記念硬貨なのか参考にしてみてください。

【早見表】日本万国博覧会記念100円白銅貨の販売・売買価格《まとめ》

日本万国博覧会記念100円白銅貨
販売店名 販売価格(参考)
Amazon 不明
楽天 5,500円
ヤフオク 150円~4,000円
メルカリ 1,200円~30,000円
ここがポイント上記の販売価格はレプリカなども含んでいます。あくまで参考程度にしておいてください。

【全3種類】日本万国博覧会記念100円白銅貨の買取相場価格と鑑定価値一覧《画像付き》

【全3種類】日本万国博覧会記念100円白銅貨の買取相場価格と鑑定価値一覧《画像付き》

①【日本万国博覧会記念100円白銅貨(単品)】鑑定価値と買取相場価格

日本万国博覧会記念100円白銅貨 時代 1970年
価値 D
相場 額面通り
素材 銅750、ニッケル250
画像出典 wiki「日本万国博覧会」

日本万国博覧会記念100円白銅貨は発行枚数が4,000万枚と非常に多く、歴史的価値はありますが、買取価格は高くはありません。

ほとんどは額面通り100円程度の買取価格となりますが、未使用品であれば額面以上で買取されることもあります。

②【日本万国博覧会記念貨幣(ミントセット)】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 1970年
価値 D
相場 266円~400円
素材 種類による
画像出典 不明

日本万国博覧会記念貨幣は外国人向けに昭和45年の通常硬貨も一緒にしたミントセットも発行しています。専用のビニールケースに入れており、額面以上の価値があります。

額面は266円ですが、未使用品であれば倍の500円近くで買取されることもあります。

③【日本万国博覧会記念貨幣(記念貨幣セット)】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 1970年
価値 D
相場 266円~3,000円
素材 種類による
画像出典 不明

日本万国博覧会記念貨幣はミントセットの他に、外国人向けに専用のプラスチックケースに100円白銅貨のみを入れた記念貨幣セットも販売しています。専用ケースということと発行枚数が7,000枚のみと限定されたことで非常に価値が高くなっています。

そのため状態が良ければ3,000円近い価格で買取されることもあり、未使用品なら額面の80倍の8,000円近くになることもあります。

《基本知識》1970年に開催された日本万国博覧会とは?

メモをする男性

1970年に開催された日本万国博覧会とは、日本で初めての国際博覧会でアジアでも初となっています。大阪府吹田市で開催されたことから大阪万博の愛称で知られており、当時としては史上最大の規模を誇っていました。

テーマは人類の進歩と調和であり、未来世界を作り上げたことから大人気になり数時間待ちのパビリオンも出るなど大成功を収め、国際博覧会史上初の黒字になっています。特に人気だったのがアポロ12号が持ち帰った月の石でした。

また芸術家の岡本太郎が作った太陽の塔は2020年に国の登録有形文化財に登録される見込みです。実際にこの日本万国博覧会で登場したものにはリニアモーターカーやモノレール、電気自動車、携帯電話など現代の日常生活に広がった製品もたくさんあります。

『日本万国博覧会記念100円白銅貨』の情報公開

日本万国博覧会記念100円白銅貨
(画像出典:wiki「日本万国博覧会」)

日本万国博覧会記念100円白銅貨は、1970年3月10日より3,000万枚、その後1,000万枚追加発行され、合計で4,000万枚発行されています。

100円記念硬貨は東京オリンピックの記念硬貨も発行されていますが、日本万国博覧会記念硬貨はコストを下げて白銅貨として発行しています。

デザインは葛飾北斎の富嶽三十六景の赤富士となっており、そのデザインが外国人にも非常に人気で、外国人向けにもケース入りで発行されています。同じものではありますが、そちらの方が高値で取引されています。

日本万国博覧会記念100円白銅貨の鑑定・売却なら買取専門『バイセル』がおすすめ

バイセル

日本万国博覧会記念100円白銅貨は、使用感のあるものだと額面通りの価値しかありません。ただ未使用品やミントセット、専用ケースの付いた記念貨幣セットだと、非常に鑑定価値も高くなります。

もし日本万国博覧会記念100円白銅貨や記念貨幣を少しでも高く買取してもらうためには、買取専門店の『バイセル』がおすすめです。バイセルは買取店トップクラスのサービスを提供しており、お客様が納得がいく額で買取してくれるでしょう。

また全国47都道府県どこでも出張買取、宅配買取可能ですので、全国どこにいても利用できるのが魅力です。安心して日本万国博覧会記念貨幣を売りたい、他にも記念硬貨や古銭を売りたいという人はバイセルを利用するといいでしょう。

まとめ

日本万国博覧会記念100円白銅貨
(画像出典:wiki「日本万国博覧会」)

日本万国博覧会記念貨幣は、大阪万博を記念して発行された記念硬貨です。2025年にも大阪で万博が開催されている予定で、再び脚光を浴びています。

状態の良いものなら額面以上で買取されることもありますし、記念貨幣セットならプレミア価格が付くこともあります。

状態が悪いものでも銀行で額面通りで交換してもらえますが、少しでも高く売りたいなら信頼できる買取専門店に依頼するといいでしょう。宅配買取や出張買取が可能な買取専門店もあるので、気軽に査定を受けてみるといいでしょう。

コメントを残す

ページの先頭へ