古銭鑑定団

【保存版】プルーフ貨幣セットの種類一覧!買取価格・価値・平均相場

電卓で計算するサラリーマン
古銭の種類

プルーフ貨幣は、時代を超えてコレクター達に愛されています。輝きが強いので飾っていても見栄えがしますし、眺めていて楽しくなる貨幣です。観賞用としても購入する人がいます。

時々、親が保管していたプルーフ貨幣を、どうしたら良いのだろうと思う人がいます。そのまま保管し続けた方が良いのか、整理するために売った方が良いのか迷うことがあるのです。

そんな時にプルーフ貨幣セットの買取相場について知っておくと、判断をするのに役立つでしょう。プルーフ貨幣自体に額面価格が付いていますが、それ以上に売れることがあるのでしょうか。

平均的な買取相場についての情報をまとめてみました。プルーフ貨幣の種類についても解説していきますので、参考にして下さい。

プルーフ貨幣セットってなに?

黒いパソコンで調べる

プルーフ貨幣セットというのは、造幣局が発行した硬貨を集めてある物です。造幣局が今持っている技術を全てつぎ込んで造った貨幣で、毎年発行されています。セット販売されることが多いので、そのセットのまま売ることが出来ます。

プルーフ貨幣の歴史は古くはありません。昭和60年代初頭から、発行されています。高値で買取りされることはあまりなく、数千円前後での取引となります。流通させるために造られた貨幣と言うよりも、観賞用に発行されています。

丁寧に磨かれているので、セットにして飾ったり眺めていたりすると、その強い輝きに魅了されます。その美しさゆえに、今でも全国にファンやコレクターがいます。プルーフ貨幣の色々な種類のセットを、アルバムにして売っている人もいます。

通常プルーフ貨幣セット

パソコンで相場を調べる女性

プルーフ貨幣には、2つの種類があります。通常プルーフ貨幣セットと、記念プルーフ貨幣セットです。通常プルーフ貨幣セットには、どんな特徴があるでしょうか。

  • 昭和62年から発行
  • 毎年販売

昭和62年から発行されていて、毎年定期的に販売されています。手に入れやすく歴史も浅いために、買取価格は低くなっています。最初に発行されたプルーフ貨幣セットが一番高値が付いていますが、それでも数千円程度です。

六枚前後の磨かれている貨幣が、セットになっています。

記念プルーフ貨幣セット

パソコンで調べる女性

記念プルーフ貨幣セットは、定期的に発行されているわけではありません。何かの出来事を記念して発行されており、たくさん存在している訳ではないのです。例えば、どのような出来事を記念して、記念プルーフ貨幣セットは発行されましたか。

  • 桜の通り抜け
  • 世界遺産登録

桜の通り抜けや世界遺産登録を記念して、発売されたことがありました。それぞれで発行枚数が違うため、枚数が少ないものが希少価値があり、買取相場がアップします。屋久島や法隆寺の世界遺産を記念した貨幣が人気です。

プルーフ貨幣セットの価値と買取相場は?

グラフが表示されたタブレット

プルーフ貨幣セットの価値や買取相場について、もう少し詳しく見ていきましょう。買取相場は、その貨幣の価値によって決まっていきます。貨幣の価値はどれほど希少性があるかどうかです。

発行枚数が多ければ多いほど入手しやすくなるので、価格は上がりません。反対に発行枚数が少ないと手に入れにくいため、買取相場は上がっていきます。発行枚数が少ない上に人気のプルーフ貨幣セットは、高値が付くことがあります。

一番古い通常プルーフ貨幣セットの額面価格は600円ちょっとですが、古いので価格は上がります。

600円ほどの額面価格なのに、1500円から2000円前後の価格で取引されているのです。プルーフ貨幣セットの中には銘板が付いているものと、付いていないのがあり、付属しているもののほうが価値があります。

通常プルーフ貨幣セットの買取相場一覧

通常プルーフ貨幣セットの買取相場を見ていきましょう。

通常プルーフ貨幣セット

通常プルーフ貨幣セット 時代 1982年~現在
価値 D
相場 数千円~数万円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

プルーフ貨幣セットには、通常のセットと記念セットがあります。どちらの場合にも発行枚数が少ないことや、希少性があることで買取価格が変わってきます。人気のデザインや手に入れにくいセットは、高値が付く傾向にあります。

他の古銭と比べて数十万円の価格が付くようなプルーフ貨幣セットは、あまり多くありません。それでも、数千円から数万円の価格は付くことがあります。こんなセットには値段は付かないだろうとは考えずに、一度業者に相談してみるのが良いでしょう。

レビューなどを見て評判の良い業者を選ぶと、買取価格がアップすることがあります。記念プルーフ貨幣セットにはたくさんの種類がありますから、自分の持っているセットがどれに該当するかを確認して、業者に売りましょう。

通常プルーフ貨幣セット 年銘板有

通常プルーフ貨幣セット 年銘板有 時代 2003年~現在
価値 D
相場 5,000円前後
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

通常プルーフ貨幣セットの、年銘板が付いているものの買取相場はどれくらいでしょうか。5千円前後の買取価格が付いています。もちろん種類によって、価格は1000円くらいになったり1万円近い価格が付いたりします。

平成15年から、年銘板が付属するセットが発売されています。その年に使われている一円や五円、そして五十円玉や百円玉などの通貨がセット販売されます。ピカピカに磨かれているので、普段使っている貨幣とは大きく違うと感じることでしょう。

毎年記念に購入している方もいます。希少性によっては、年度銘板が付いているもののほうが価格が高くなったりします。どれくらいの発行枚数かによって、価格相場は変わってくるので、専門家にまずは相談してみるのをお勧めします。

記念プルーフ貨幣セットの買取相場一覧

記念プルーフ貨幣セットの買取相場はどれくらいなのか見ていきましょう。

江戸開府 400年記念

江戸開府 400年記念 時代 2003年
価値 D
相場 4,000円~5,000円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

江戸開府 400年記念の記念プルーフ貨幣セットは、買取相場が4千円から5千円となっています。プルーフ貨幣セットの中では、高値の部類に入りますが、記念プルーフ貨幣セットの中では平均的な価格です。

2003年に江戸幕府が開かれて、400年目になることを記念して発行されました。江戸幕府は長い歴史を持ち、今の時代に繋がる美意識や、生活文化が育まれた時代でもあります。日本を世界的に有名にしている、ものづくりの心も江戸時代に形作られました。

日本の歴史の中でも、重要な時代を記念するプルーフ貨幣セットなので、多くのコレクターの印象に残っています。これからの日本の魅力を再発見して、新たな力を得ていくためにも価値のあるプルーフ貨幣です。

造幣東京フェア2011

造幣東京フェア2011 時代 2011年
価値 D
相場 9,000円~1万円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

造幣東京フェア2011の記念プルーフ貨幣セットは、買取相場が9千円から1万円です。2011年10月中旬に、二日間開催されたイベントの記念貨幣です。造幣局が、10円青銅貨幣誕生60周年を記念して発行したセットです。

造幣東京フェア2011の記念プルーフ貨幣セットは、平成23年に発行された1円から500円の全ての貨幣をセットにしています。ただの硬貨のセットではなく、造幣局の高度な技術を使って、独特の光沢を持つような加工がなされています。

各硬貨のデザインが浮き出るような仕上げになっていて、観賞用としても人気のセットです。

セットが収められているケースは、10円青銅貨幣のモチーフでもある平等院鳳凰堂がアレンジされています。10円青銅貨幣の、それまでの発行枚数も刻印されていますよ。

造幣東京フェア2013

造幣東京フェア2013 時代 2013年
価値 D
相場 1,000円~6,000円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

造幣東京フェア2013の記念プルーフ貨幣セットは、いくらくらいの相場なのでしょうか。千円から6千円ほどの間で、買取相場は推移しています。平成25年に独立行政法人造幣局東京支局構内で、行なわれたイベントを記念して発行されました。

日本の造幣局が誇る貨幣製造技術のイベントです。平成25年に使用された1円玉から、5百円玉をセットにした記念プルーフ貨幣セットです。6枚の硬貨に加えて、純銅製で造られた年銘板が収納されています。

ケースには、硬貨の偽造防止をするための、高度な技術についての解説が書かれています。高い技術が採用されている、5百円ニッケル黄銅貨幣について書かれているので、マニアにとってはたまりません。年銘板には、唐草模様がデザインされています。

造幣東京フェア2014

造幣東京フェア2014 時代 2014年
価値 D
相場 6,000円前後
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

シリーズで発行されている、造幣東京フェア2014の記念プルーフ貨幣セットは、6千円前後の買取相場です。平成26年10月に、日本で記念貨幣が造られるようになってから、50年が経ったことを記念するイベントで発表されました。

毎年造幣教区から発行される記念貨幣は、高い注目を集めます。特に記念貨幣で造られることの多い銀貨幣について、取り上げられたイベントでした。

特別展示が行なわれたり、子供でも楽しめるようなコーナーが設置されたりと、工夫を凝らしたイベントとなりましたよ。

造幣局の工場見学も実施されました。普通に流通している貨幣の製造は見学出来ませんが、プルーフ貨幣セットの製造過程を見られる貴重な工場見学でした。造幣東京フェア2014の記念プルーフ貨幣セットは、会場でのみ販売されました。

造幣東京フェア2015

造幣東京フェア2015 時代 2015年
価値 D
相場 1万円前後
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

1万円前後の買取価格が付くのが、造幣東京フェア2015の記念プルーフ貨幣セットです。この貨幣セットには、どのようなものが含まれていましたか。

  • 通常硬貨6種類
  • 銀メダル

毎年発行されるプルーフ貨幣セットの、お決まりの6種類の通常硬貨が収納されています。それに加えて銀メダルも収められています。金でメッキ加工がされている銀メダルです。明治初期の20円金貨幣のデザインを、モチーフにしています。

ドラゴンが虹色発色加工技術によって、再現されていますよ。虹色発色加工技術とは、小さな間隔ごとに刻まれた溝に光が当たって反射をし、虹色に見える加工です。見る角度によって、輝きや色が違う優れた加工です。

3000セットだけが販売され、希少価値のあるセットです。

世界遺産 法隆寺

世界遺産 法隆寺 時代 1995年
価値 D
相場 1,000円~1万円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「世界遺産貨幣セット」

世界遺産 法隆寺の記念プルーフ貨幣セットは、千円から1万円くらいの買取相場です。法隆寺が、世界遺産登録されたことを記念して発行されました。18の記念プルーフ貨幣セットが、これまでに販売されてきました。

実は世界遺産 法隆寺の記念プルーフ貨幣セットには、二種類あります。どんな二種類でしょうか。

  • 世界文化遺産プルーフメダルセット
  • 世界文化遺産貨幣セット

この二種類が発行されてきました。世界文化遺産貨幣セットと世界文化遺産プルーフメダルセットのいずれも、高値が付くようなセットではありませんが、デザインの美しさが人気です。平成7年に発行されたものは、法隆寺がデザインされています。

記念貨幣が好きな方だけではなく、歴史に造詣の深い方たちにも愛されるセットです。

世界遺産 屋久島

世界遺産 屋久島 時代 不明
価値 D
相場 1,000円~9,000円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「世界遺産貨幣セット」

世界遺産 屋久島の記念プルーフ貨幣セットの買取相場は、どれくらいでしょうか。千円から9千円の間で取引されています。この世界遺産 屋久島の記念プルーフ貨幣セットには、色々な素材が採用されています。使われている素材は、下記の通りです。

  • ニッケル
  • アルミ
  • 亜鉛

多彩な素材が使われ、非常に美しい加工がなされています。屋久島が世界遺産へ登録されたことを記念して、平成7年に発行されました。平成28年まで、約20近いセットが販売されてきました。

世界遺産 屋久島の記念プルーフ貨幣セットは、鑑賞するときに輝きを放つような特殊加工がなされています。その年に使われた普通の硬貨と、屋久島の世界遺産を記念にしたメダルが収納されています。

桜の通り抜け

桜の通り抜け 時代 平成29年
価値 D
相場 6,000円前後
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

桜の通り抜けの記念プルーフ貨幣セットの買取相場は、6千円前後です。セットによっては、1万円近くまで価格がアップするものもあります。このセットは、大阪の造幣局で行なわれている桜の通り抜けというイベントを記念して、毎年発行されています。

桜の通り抜けは、毎年桜が咲く頃に開催されます。4月の頭頃一週間くらいの日程で行なわれています。日が沈んだときには、ぼんぼりによってライトアップされ、とても美しいイベントです。週末はかなり混雑するような、地元では人気の行事です。

130種類以上の桜が350本近く植えられており、毎年1つの品種が今年の花として選ばれています。記念プルーフ貨幣セットは販売数が限られていますから、モチーフによっては、プレミアが付くこともあります。

ウルトラマンシリーズ放送開始 50年記念

ウルトラマンシリーズ放送開始 50年記念 時代 平成28年
価値 D
相場 6,000円~7,000円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

ウルトラマンシリーズ放送開始 50年記念の記念プルーフ貨幣セットは、6千円から7千円の間で買取価格が推移しています。子供だけではなく、大人達も魅了したウルトラヒーロー達を記念して発行されたセットです。

このウルトラマンシリーズ放送開始 50年記念の記念プルーフ貨幣セットを見ると、当時感じた感動や興奮を思い出します。初代のウルトラマンのデザインが採用され、円谷プロダクションが監修しました。完成度の高いデザインとなっています。

特別なウルトラマンシリーズ放送開始50年記念ロゴや、スペシウム光線などのポーズがあしらわれています。

50周年にちなんで、50個の星がデザインされていたりして、特別感がかなりあるセットです。普通の貨幣よりも、凹凸のある特別なハイレリーフ仕上げとなっています。

造幣局 さいたま支局 開局記念

造幣局 さいたま支局 開局記念 時代 平成28年
価値 D
相場 4,000円~5,000円
素材 貨幣による
画像出典 造幣局「プルーフセット」

造幣局 さいたま支局 開局記念の、記念プルーフ貨幣セットの買取相場はいくらでしょうか。4千円から5千円が相場となっています。2016年に造幣局東京支局が、さいたま市に移転することを記念して発行されました。

通信販売という方法で発売されたので、希少性はそこまで高くはありません。平成28年に使われていた6種類の硬貨が、収納されています。表面に光沢がある加工がなされています。さらに、銀メダルも収められているセットです。

造幣局 さいたま支局 開局記念の記念プルーフ貨幣セットには、新しいさいたま支局で製造されたメダルなどが含まれています。埼玉にちなんで、時の鐘及び長瀞の風景やさいたまスーパーアリーナ、また埼玉スタジアムがモチーフとされたデザインです。

プルーフ貨幣セットを高く売るコツと注意点

虫眼鏡でグラフを見る

プルーフ貨幣セットを高く売ろうとしたときに、覚えておきたいコツは何ですか。家でプルーフ貨幣セットを保管していると、劣化したり変色したりすることがあります。高く売るために、査定の前に洗わなくてはいけないと思うかもしれません。

高額買取りを実現させるためのコツは、貨幣を洗わないことです。洗ってしまったら傷が付いたり、さらに変色したりして価値が下がってしまいます。洗う前よりもキレイにはなるかもしれませんが、買取価格が下がることがあります。

保管をする時には、出来るだけ劣化しないように専用のケースに入れるとか、触る時には手袋をするようにして下さい。

ここがポイントプルーフ貨幣セットは素手で触ってしまうと、手の油が付いて変色する原因となります。繊細な加工がされているメダルなどは、特に気を付けてくださいね。

プルーフ貨幣セットを高く売るときの注意点は、買取をしてもらう業者選びに気を付けることです。高く買ってくれる業者は、海外に販売ネットワークを持っていたりプロの査定士がいたりするところです。

査定結果を説明する男性

人気沸騰中!イチオシ『古銭買取業者5選』を徹底比較!

いつ売るか?どこで売るか?この二点を間違えなければ古いお金が高価な貨幣へと様変わ……続きを読む

まとめ

電卓で計算するサラリーマン

プルーフ貨幣セットには、通常のセットと記念セットがあります。どちらの場合にも発行枚数が少ない点や、希少性があることで買取価格が変わってきます。人気のデザインのセットや手に入れにくいセットは、高値が付く傾向にあります。

他の古銭と比べて、数十万円の価格が付くようなプルーフ貨幣セットはあまり多くありません。それでも数千円から数万円の価格は、付くことがあります。こんなセットには値段は付かないだろうとは考えずに、一度業者に相談してみて下さいね。

レビューなどを見て評判の良い業者を選ぶと、買取価格がアップすることがあります。記念プルーフ貨幣セットには、たくさんの種類がありますから、自分の持っているセットがどれに該当するかを確認して業者に査定してもらいましょう。

黒いパソコンで調べる

【完全保存版】古銭を高額買取する業者ランキング!

知識が無い人にはなかなか価値が分かりにくい古銭ですが、高額買取をして欲しいときに……続きを読む

コメントを残す

ページの先頭へ