古銭鑑定団

【リバティコイン】買取価格はいくら?鑑定価値&査定相場《全5種類》

リバティコイン
古銭の種類

リバティコインはアメリカ合衆国のシンボルでもある自由の女神が描かれているコインのことを言います。デザイン性も高く、コレクターの間でも人気のコインで高値取引されるコインも数多くあります。

ここではリバティコインについて、どのようなコインなのか、どんな種類があるのか、そしてそれらのコインがどれくらいの価値があるのかなど査定相場もまとめています。

リバティコインをお持ちで売りたいという方はチェックしてみてください。

▼【画像付】リバティコインの買取相場一覧▼

古銭買取で安く買い叩かれないために、必ず専門買取業者に依頼してください。当サイトで最も問い合わせが多い「バイセル」なら全国出張可能で専門の査定員が自宅で無料査定。もちろん、売るかどうか買取額次第なので「値段だけ知りたい!」方にもおすすめです。

▼【2022年121日】バイセルの最新情報▼
古銭買取店業者バイセル

【当サイトからの申し込み】で今なら「買取金額5倍キャンペーン」を実施中です!!

【古銭・古紙幣・硬貨・コイン】
買取・売却・鑑定で失敗しない方法
買取方法 鑑定の正確さ 高価買取 対応地域
リサイクルショップ × 店舗周辺
金券ショップ 店舗周辺
古銭買取専門店 全国対応
古銭買取専門店なら業界最大手”バイセル”がおすすめ
  • CMでも有名な古銭買取業者&利用率No.1
  • プロの古銭専門査定員が全国出張査定(※女性指名可)
  • 独自販売ルートがあるため高価買取が可能

(※1点からOK!電話相談も可能)

 

リバティコインとはどんなコインなのか

リバティコインとはアメリカ合衆国で発行されたコインで、アメリカのシンボルである自由の女神が描かれているのが特徴です。ほとんどのリバティコインは銀製で1ドル、50セント、25セント、10セント、5セントの5種類発行されています。

それぞれ発行時期や流通枚数も違っており、それによって価値が大きく変わっています。またコインの状態によっても買取額は大きく変動し、状態が良いものだと10万円以上の高値で取引された実績もあります。

また1849年から1907年まではリバティ金貨もあり、20ドル、10ドル、5ドル、2.5ドルの4種類発行されていました。こちらは金製ということと発行枚数も少ないことからさらに希少価値が高く、コレクターの間でも高値で取引されています。

【早見表】リバティコインの売買価格・販売相場《まとめ》

リバティコイン
販売店名 販売価格(参考)
Amazon 不明
楽天 33,800円~215,300円
ヤフオク 1円~110,000円
メルカリ 1,000円~5,000円
ここがポイント上記の販売価格はレプリカなども含んでいます。あくまで参考程度にしておいてください。

【全5種類】リバティコインの買取価格・鑑定価値《平均相場一覧》

リバティコインは金貨を除けば以下の5種類の硬貨が発行されています。保存状態や発行年によっても価値は異なりますが、種類ごとにも買取価格が異なるのでお持ちの方はチェックしてみてください。

【全5種類】リバティコインの買取相場価格と鑑定価値一覧

①【5セント】鑑定価値と買取相場価格

画像なし

時代 1883年から1913年
価値 D
相場 300円から数千円
素材 銅75% ニッケル25%
画像出典 不明

5セントのリバティコインはニッケル白銅貨のコインで、自由の女神の横顔が描かれていることからリバティ・ヘッド・ニッケルとも呼ばれています。公式には1912年まで発行されているのですが、非公式に2013年にも製造されています。

現在確認されているのは5枚だけで、その希少価値の高さから高値で取引されています。それにともない偽物も多く存在します。

②【10セント】鑑定価値と買取相場価格

画像なし

時代 1916年から1945年
価値 D
相場 200円から500円
素材 銀90% 銅10%
画像出典 不明

10セントのリバティコインは羽の付いたフリジア帽を被った自由の女神が描かれていることから、ウィングド・リバティ・ヘッドとも呼ばれています。

またこの自由の女神をローマ神話に登場する神のマーキュリーと勘違いしたため、マーキュリーダイムという名前も付いています。1916年銘の10セントのリバティコインは発行枚数も少ないため、希少価値が高まっています。

③【25セント】鑑定価値と買取相場価格

画像なし

時代 1916年から1930年
価値 D
相場 1,000円から5,000円
素材 銀90%
画像出典 不明

25セントリバティコインは表面に自由の女神の立像が描かれていることから、スタンディング・リバティとも呼ばれています。25セントリバティコインは発行枚数が少ないため、高値で取引されています。

保存状態にもよりますが、並品でも1枚1,000円以上で買取されることが多く、美品だとかなり高く買取されるチャンスがあります。

④【50セント】鑑定価値と買取相場価格

画像なし

時代 1916年から1947年
価値 D
相場 500円から1,000円
素材 銀90%
画像出典 不明

50セントリバティコインは表面にアメリカ国旗を身にまとい、右手を前方に左手にオリーブの束を持った自由の女神が描かれています。

そのためウォーキング・リバティとも呼ばれており、アメリカの硬貨史上、最も美しいコインと言われているのです。また発行枚数も少なかったため、希少価値が高くなっています。

⑤【1ドル】鑑定価値と買取相場価格格

画像なし

時代 1921年から1928年、1934年、1935年
価値 C
相場 1,000円から10万円
素材 銀90% 銅10%
画像出典 不明

1ドルリバティコインは第一次世界大戦の終結を記念して発行された銀貨で、表面には自由の女神の頭像、裏面にPEACEの文字とアメリカの国鳥である白頭鷲が描かれています。そのためピースダラーとも呼ばれています。

発行年数も短く発行枚数も少なかったことから希少価値が高まり、特に1928年銘は10万円以上で取引されたこともあります。

リバティコインを売買相場より高く売るなら『バイセル』

バイセル

2022年122日の古銭買取の最新情報だと、最も高値で買取してくれるのは古銭買取専門業者『バイセルです。

古銭の鑑定に専門的知識は欠かせません。鑑定力と買取相場を知る業者でなければ適正価格で売るのはムリです。

安く買い叩かれてしまう恐れもあります。

全国にある古銭買取の専門業者の中でも、実績や買取価格、鑑定の正確さ、サービス対応にズバ抜けて優れた2社が以下になります。

バイセル 福ちゃん
鑑定実績
査定額の高さ
出張費・鑑定料 無料 無料
買取方法 出張・宅配・持込 出張・宅配・持込
対応知識 全国 全国
公式サイト 詳細はこちら(クリック) 詳細はこちら

上記2社は人気の古銭買取店20社からさらに厳選比較し、高価買取実績が豊富なランキングで紹介した上位2社になります。CMでも目にする信頼性が高い買取業者です。

中でも圧倒的な実績数を誇る「バイセル」がおすすめです。当サイトからの申し込み、問い合わせも一番多いです。

バイセルの実績

  • 月間20000人以上の実績
  • 安心して利用できる出張買取2年連続1位!!
  • 自宅完結の出張査定あり(出張費・鑑定料無料)
  • 独自の販売ルートがあり高価買取可能(即日現金払い可)
  • 鑑定後のキャンセルも当然ながら無料
  • どんな状態(汚れや古いもの)でも無料査定
  • 依頼者が女性の場合は女性査定員を指名可

挙げるとキリがないですが、正直なところ、古銭買取業者の中でここまで徹底したサービスをしているのは福ちゃんだけです。

「値段だけ知りたい!」でも問題なく対応してもらえます。古銭の価値が高騰している今だからこそ、鑑定してもらう価値があると思います。

お家に眠っている古銭があるなら、鑑定時期が遅れて損しないためにも、バイセルで正確な査定をしてもらいましょう。

\ CMでもお馴染み♪ /

さらに詳しくバイセルを知りたい方はこちら「古銭買取業者のバイセルを評価」もご覧ください。

まとめ

リバティコイン

リバティコインはアメリカでもその他の国でも人気のコインで、コインによっては発行枚数が少なくプレミア価値がついているものもあります。

またそういった人気のコインだからこそ、偽物も数多く出回っているのも事実です。またレプリカも発行されていますから、購入する時には気を付けないといけません。

【全種類】一覧
平均買取相場まとめ
種類一覧 平均買取相場
5セント 300円から数千円
10セント 200円から500円
25セント 1,000円から5,000円
50セント 500円から1,000円
1ドル 1,000円から10万円

リバティコインをお持ちで売りたいという方は、知識も豊富で安心して買取してもらえる買取店に売るのが望ましいでしょう。

ここが注意

繰り返しになりますが、リバティコインを売却する場合は買取相場を熟知し、鑑定力がない買取業者だと安く買い叩かれてしまいます。当編集部では人気の古銭買取店20社以上比較し、以下の記事ではランキング5社に厳選しました。売却前には必ずご覧ください。

古銭買取業者ランキング

【2023最新】古銭を高価買取するおすすめ業者ランキング《人気5選》

正確な鑑定が可能!当サイトがおすすめする『古銭買取業者』 買取というものは、そ……続きを読む
リバティコイン以外の海外金貨・硬貨一覧
平均買取相場まとめ
海外金貨・硬貨一覧 平均買取相場
ヴァージン諸島硬貨・記念コイン 500円~7万円
アメリカ金貨 1円~50万円
カナダ金貨 6000円~10万円
ここがポイント金貨以外の買取相場もご覧になりたい方は古銭、古紙幣、海外紙幣など全種類をまとめた下記関連記事をご欄ください。また、古銭硬貨を高く売る方法も合わせてチェックしてください。
世界のお金

【全種類】古銭・古紙幣・硬貨・コインの相場価値一覧《2023最新》

穴銭・絵銭 『穴銭(あなせん)』は文字通り、穴の開いた形をしているのが……続きを読む

コメントを残す

ページの先頭へ