古銭鑑定団

【沖縄復帰20周年記念500円硬貨】買取価格いくら?鑑定価値&査定相場

沖縄復帰20周年記念硬貨(ミントセット)
古銭の種類

沖縄復帰20周年記念500円硬貨は、1972年の沖縄復帰から20年が経ったことを記念して発行されました。記念硬貨は通常100円や1000円硬貨など色々なバージョンが発行されるものです。

しかし、沖縄復帰20周年記念の場合は500円硬貨の1種類だけが造られています。この沖縄復帰20周年記念500円硬貨を売却するとしたら買い取り価格はいくらになるのでしょうか。現在の鑑定価値を調査しました。

【早見表】沖縄復帰20周年記念硬貨の販売・売買価格《まとめ》

沖縄復帰20周年記念硬貨
販売店名 販売価格(参考)
Amazon 不明
楽天 1,100円~2,750円
ヤフオク 500円~1,600円
メルカリ 900円~3,500円
ここがポイント上記の販売価格はレプリカなども含んでいます。あくまで参考程度にしておいてください。

【全3種類】沖縄復帰20周年記念硬貨の買取相場価格と鑑定価値一覧《画像付き》

【全3種類】沖縄復帰20周年記念硬貨の買取相場価格と鑑定価値一覧《画像付き》

①【沖縄復帰20周年記念硬貨(500円硬貨)】鑑定価値と買取相場価格

沖縄復帰20周年記念硬貨(500円硬貨) 時代 平成4年
価値 D
相場 額面通り
素材 銅とニッケル
画像出典 造幣局

沖縄復帰20周年記念硬貨(500円硬貨)の詳細情報を紹介します。発行枚数は2000万枚と多く、素材も銅とニッケルという標準な素材なので希少価値はそこまで高くはありません。そのため現在の鑑定価値は未使用品でも600円ほどです。

しかし表側に描かれている首里城の正殿のデザインや、裏側の昇り竜の絵柄が美しいと一部のコレクターから評価されています。

②【沖縄復帰20周年記念硬貨(ミントセット)】鑑定価値と買取相場価格

沖縄復帰20周年記念硬貨(ミントセット) 時代 平成4年
価値 D
相場 額面通り
素材 種類による
画像出典 楽天

沖縄復帰20周年記念硬貨(ミントセット)の内容を紹介します。

  • 沖縄復帰20周年記念500円硬貨1枚
  • 通常500円硬貨1枚
  • 通常100円硬貨1枚
  • 通常50円硬貨1枚
  • 通常10円硬貨1枚
  • 通常1円硬貨1枚
  • 干支図案年銘板

現在の沖縄復帰20周年記念硬貨(ミントセット)の鑑定価値は、未使用品なら最高値でも1500円ほどです。開封済みでも美品なら1000円から1400円ほどの価格が付くこともあります。

③【沖縄復帰20周年記念硬貨(プルーフ硬貨)】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 平成4年
価値 D
相場 額面通り
素材 銅、ニッケル
画像出典 不明

沖縄復帰20周年記念硬貨(プルーフ硬貨)と沖縄復帰20周年記念500円硬貨には二つの違いがあります。

  • プルーフ貨幣
  • 特製ケース

沖縄復帰20周年記念硬貨(プルーフ硬貨)は、沖縄復帰20周年記念500円硬貨を特別な仕方で磨いたプルーフ加工が施されています。表面が鏡面のように輝いているのが特徴です。さらに特性のオリジナルケースに入っています。

当時は2500円で販売されていましたが、現在では未使用品の買取相場価格は1800円から2000円ほどです。

《基本知識》沖縄復帰20周年記念硬貨が作られるきっかけとなった沖縄返還について

メモをする男性

沖縄復帰20周年記念硬貨が作られるきっかけとなった沖縄返還について少し説明します。第二次世界大戦で日本が敗戦してから沖縄はアメリカの支配下にありました。アメリカは沖縄を軍事基地の重要拠点にしていたのです。

元々は日本の領土でありながらアメリカに占領され、軍事拠点としても使われることとなり沖縄県民の不満がたまっていきます。アメリカ軍の兵士による度重なる問題が起きたことから、ついに1969年に沖縄の返還が決まります。

条約の締結までに2年の時を費やし、1972年5月15日に沖縄が日本へ返還されたのです。返還の際にはアメリカ軍の基地はそのまま残るなど日本が有利な条件ではありませんでしたが、大きな歴史の転換点になりました。

沖縄復帰20周年記念500円硬貨の鑑定・売却なら買取専門『バイセル』がおすすめ

バイセル

沖縄復帰20周年記念500円硬貨を売却するなら買取専門店バイセルをおすすめします。バイセルには利用者に人気の特徴が幾つかあります。

  • 出張料や査定料が無料
  • 女性査定員指名可能
  • クーリングオフに対応

出張買取の際の査定料や、出張にかかる費用の請求などがありません。無料で査定をしてもらえるので気軽に申し込むことができます。女性の利用者が出張査定を依頼するときに心配なのが、男性の査定員が来ることです。

しかしバイセルなら女性の査定員を指名できるので安心です。クーリングオフにも対応しています。一度売却しても8日以内ならキャンセルできます。気持ちが変わったとしても売ったコインをまた手元に戻せるのです。

まとめ

沖縄復帰20周年記念硬貨(ミントセット)
(画像出典:楽天)

沖縄復帰20周年記念500円硬貨や、ミントセットなどを売るときにはバイセルを使ってみてください。現在の査定相場ではそこまでの高値が付きませんが、他の記念コインとあわせて査定をしてもらいましょう。

手元にある古銭なども一緒に鑑定してもらうと、全部あわせて高価買い取りになることがあります。バイセルなら売った後に、やはり記念硬貨を手元に置いておきたいと思っても簡単な手続きでキャンセルができるので安心できます。

コメントを残す

ページの先頭へ